岐阜本社

0581-22-2832

東京支店

0800-200-1382

ideaキッチン・家具アイデア

コラム

オーダーキッチンとは?オーダーキッチンの概要からメリット、特注対応範囲を解説!

全体の材質にこだわったⅡ型キッチン

オーダーキッチンとは、使う方の好みや行動、生活スタイルに合わせて自由に製作することのできるキッチンのことです。

オーダーキッチンは「オリジナル性」「デザイン性」「作業性」の観点で、自分の好みや生活スタイルに合わせた最適なカスタマイズをして、理想を具現化することができます。

では、実際にオーダーキッチンを製作することのメリットや製作における対応範囲はどのようなものがあるのでしょうか。

今回はオーダーキッチンの概要から、メリットと当社の特注対応範囲について、当社の納入事例も含めて解説していきます。

オーダーキッチンとは

キッチン・家具スペースとリビングを分けたチークのL型キッチン

オーダーキッチンとは、使う方の好みや行動、生活スタイルに合わせて自由に製作することのできるキッチンのことです。

キッチンには他にもシステムキッチンがありますが、システムキッチンの場合は規格が決まっており、家電も組み込まれています。

自分のスタイルに合わせたい、自分の好みを詰め込みたいという方はオーダーキッチンを製作することで理想を実現することができます。

 

このように、オーダーキッチンは自由度が高い分、コストは既製品より上がってしまいますが、それをカバーする、

①オリジナル性:自分の生活スタイルに合わせた仕様設計ができること

②デザイン性:自分の好みの素材や家電組み込み等のカスタマイズができること

③作業性:日常生活での料理などの行動に合わせた最適な導線づくりができること

④収納性:普段の家事に合わせて、自分が使いやすいように収納棚を製作したり最適な場所に設置できること

など、トータルで高い満足度をユーザーが得られることがオーダーキッチンの最大の魅力です。

また、他にはない唯一無二のキッチンが手に入ることで、オーダーキッチンに憧れを抱くユーザーは後を絶ちません。

 

昨今の住まいがLDKを中心とした間取りとなっていることもあり、キッチンは料理を作る設備だけでなく、家族やゲストとのコミュニケーションを深める役割を果たします。

また、コーディネート次第では、キッチンをファニチャーのように魅せることも可能です。

 

キッチンはインテリアとのコーディネートの関係性も強く、オーダーキッチンと設置空間のコーディネートを合わせることでリビングやダイニングと統一感が生まれ、より空間を広く感じさせる効果も生まれます。

 

このような特徴を持つオーダーキッチンですが、他のキッチンではなくオーダーキッチンを持つことで具体的にどのようなメリットを得ることができるのか、次の項目で解説します。

 

オーダーキッチンのメリットとは

新築におけるⅡ型キッチン

オーダーキッチンのメリットとしては、

①理想と実用性の両方を追及できる

②世界でたったひとつのキッチンが手に入る

③作り上げる喜び自体も深い思い出となる

④リビングやダイニングとのトータルコーディネートが可能

⑤高さや奥行をメインで使用する人に合わせることができる

⑥収納力を確保しやすい

⑦好きな調理器具、混合水栓、食器洗い乾燥機などが使える

⑧カウンタートップの選択肢が広い

などが挙げられます。

つまり、オーダーキッチンは使い手の要望を大小関わらず1つ1つ叶えていくことができます。

 

例えば、オーダーキッチン・家具造作ギャラリーを運営する藤岡木工所では、過去に「フルタイム勤務をしていて、牛乳パックや子どもの水筒、ちょっとしたプラスチックごみをすぐに乾燥させて片付けられない」というお悩みを持ったお客様のご相談をお伺いしたことがあります。

そこで、当社では外部からは見えない収納形式で「使用済みの牛乳パック、ふきんや水筒、プラスチックゴミなどが干せるようにを乾かす用の場所」を設置することで、お客様のお悩みを解消いたしました。

日々の家事を助けるアイデアが詰まった、スクエア型のペニンシュラキッチン

>>事例はこちらから

このように、悩みを解消し、理想と実用性の両方を叶え、好みの家電組み込みやデザインにでき、自分の日常生活に合わせた収納・導線設計を実現できることが、オーダーキッチンのメリットになります。

 

また、オーダーキッチンの製作はユーザーの想いを具現化することが目的とも言えるので、企画や設計の段階で細かいサポートが必要となります。

オーダーキッチンの製作時にはお客様のご要望1つ1つを聞き、最適なプランで設計・製作していくことが重要です。

 

では、最後にオーダーキッチン製作における対応範囲について次の項目でまとめていきます。

オーダーキッチン製作における対応範囲

オーダーキッチンの製作にあたっては、構想段階では、

①既製品あるいは施工事例をモデルとしてアレンジする

②ヒアリングしてイメージ図の作成やスケッチをする

という方法でレイアウトなど全体像を見えるようにした後に、細かく仕様を決めていきます。

>>オーダーキッチンの構想段階でお悩みの設計事務所・ビルダーの方はこちらもご覧ください

 

当社でのオーダーキッチンの対応範囲としては、

①キッチンを構成する素材の指定

・キャビネット:木製、ステンレス、人工大理石 等

・扉:木材、ステンレス、ファニチャーリノリウム

・カウンタートップ:人工(人造:テラゾー)大理石、ステンレス、セラミック、クウォーツ、メラミン、天然石、タイル

② レンジフード、調理器具、食洗器、混合水栓などキッチン設備

・国内製、海外製も実績あり

・「グリルが好きなので、室内でもちょっとしたバーベキューができる空間をつくりたい」などのご要望に合わせた家電組み込みも可能

③利便性や作業性を考慮したカスタマイズ

・カウンタートップまでの高さ、シンクの位置と形状

というような特注対応を承っております。

 

>>当社の特注対応一覧はこちら

 

当社の納入事例をご紹介!

部屋全体を明るくするホワイトカラー 長さ6.7mと圧巻のキッチン

事例①:部屋全体を明るくするホワイトカラー 長さ6.7mと圧巻のキッチン

こちらは、天板の素材がサイルストーン、扉の材質がメラミンのキッチンです。

こちらは、長さ6.7mのキッチンとなります。

こちらのキッチンは白を基調としており、広々とした空間に設置することで部屋全体が明るくなりました。

 

広々としたキッチンなので、椅子に腰掛けて食事やコミュニケーションの場としてもご活用いただけるスペースがあります。

部屋全体を明るくするホワイトカラー 長さ6.7mと圧巻のキッチン

オーダーキッチンが部屋全体を1つにつなげ、お部屋にいる人同士が交流しやすい、より風通しの良い雰囲気を作り上げています。

 

>>詳しくはこちら

 

事例②:充電もできる、まるで家具のようなペニンシュラキッチン

充電もできる、まるで家具のようなペニンシュラキッチン

こちらはオークのペニンシュラキッチンです。

こちらのキッチンには、前面にコンセントを配置しております。そのため、携帯などを充電して置いておくこともでき、まるで家具のようなキッチンとなりました。

充電もできる、まるで家具のようなペニンシュラキッチン

オークを使用しているため丈夫で、非常に親しみやすい雰囲気のあるキッチンです。

木の温もりも感じられる優しい印象で、広々としたキッチンスペースの確保によりゆったりと時間を過ごすことのできる空間を実現しました。

 

>>詳しくはこちら

 

オーダーキッチン製作について検討・お悩みの方はオーダーキッチン・家具造作ギャラリーまで!

小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン

今回、オーダーキッチンの概要からメリット、対応範囲まで解説しました。

オーダーキッチンは自由度が高く、ユーザーの要望を1つ1つ実現することのできるキッチンです。

そのため、オーダーキッチンは「ユーザーの求めるスタイル」が多様であり、各ユーザーに合わせたプランニング・仕様の決定が求められます。

その際に

「お客様から仕様に関して多くのご要望をもらったけど、対応できる工房がなかなか見つからない・・・」

「お客様からいただいたご要望が特殊形状で、複雑な図面をモデリングしてほしい」

「コーディネーターがいないので、お客様からいただいた仕様がわからない・・・」

というようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

オーダーキッチン・家具造作ギャラリーを運営する藤岡木工所様では、お客様がプランニングされた配置図やパース図、デザインイメージに合わせてキッチンの設計・モデリングができます。

当社ではこれまで約400件以上のオーダーキッチン・家具納入実績があり、多数の納入実績から得た経験値をもとに、工務店・ハウスメーカーの方が検討されている配置図からオーダーキッチンや造作家具の設計をすることができます。

お客様の求める理想像や設置空間に合わせたキッチン・家具を、多数の素材や様々な特注対応でお応えいたします。

 

オーダーキッチンや造作家具についてご検討・お悩みの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

SHAREこの記事をシェアする

お気軽にお問い合わせください