岐阜本社

0581-22-2832

東京支店

0800-200-1382

ideaキッチン・家具アイデア

コラム

【設計事務所・ビルダーの方必見】理想のオーダーキッチンをつくるためには?

家族での料理やパーティーでも活躍するチークのⅡ型キッチン

キッチンは、ゲストに大々的に見せることができる唯一の水回り設備で注目を集めやすく、料理以外に、もてなしやコミュニケーションのための重要なスペースでもあります。

そのため、注文住宅の新築、あるいは中古物件や現在の住まいをリフォームする機会に、こだわりのあるキッチンが欲しいということで、オーダーキッチンを望むユーザーは少なくありません。

では、オーダーキッチンをつくりたいと願うユーザーに対して、どのようなことに気を付けながら理想を具現化していくのか、そのポイントをお伝えします。

 

オーダーキッチンつくり方のポイント①ユーザーの求めるスタイルを整理

小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン

オーダーキッチンをつくるためには、ユーザーが思い描く理想のキッチン像だけでなく、背景となるライフスタイルにも耳を傾け、ユーザーの条件や要望を整理することからスタートします。

このようにユーザーの条件や要望を整理することで、お客様とオーダーキッチンのイメージを共有することができ、具体的にデザインに落とし込んでいく作業の効率が良くなります。

実際の設計段階では、ユーザーの要望に耳を傾けながらも、オーダーキッチンの作業性、機能性、収納性、メンテナンス性などを考慮した提案も含めてユーザーと共同で進めていくことが重要です。

また、サンプル部材の提示や施工事例による納まり提案、コストの明細、製作過程の状況など、できるだけモノとして見えるようにしておくと喜ばれます。

 

オーダーキッチンつくり方のポイント②プランニングと細かな仕様を決めていく

「見せる収納」を実現した、機能性抜群のアイランドキッチン

オーダーキッチンのつくり方のポイント2つ目は、プランニングと細かな仕様を決めていくことです。

オーダーキッチンの魅力とは、

インテリアとのトータルコーディネート

②細部へのこだわりや遊び心を取り入れ取り入れられること

③レイアウトや海外製設備機器へのフレキシブルな対応が可能であること

にあります。

オーダーキッチンの製作は、上記を踏まえて、ユーザーと共有したイメージを具体的なプランに落とし込み、実際の製作に向けてデザイン(仕様)を細かく決めていくことになります。

また、ここで言うプランとは、下記5つのキッチンレイアウトを選択し、なおかつダイニングやリビングとのつながりや壁の有り無しを含めて、図面やパースに描いたものを指します。

I型

②L型

ニの字型(Ⅱ型)

③コの字型(Uの字型)

④アイランド型(片側のみ壁付け)

⑤ペニンシェラ型(壁に一切付けない)

 

更に、オーダーキッチンの仕様については、シンクの形状、カウンタートップあるいは扉の材質とカラー、混合水栓、調理器具、食器洗い乾燥機などについて、ひとつずつ決めていきます。

このように、図面やパースに仕様を書き加えることで、キッチンメーカーやユーザーと情報を共有することができ、見積もりにおいても詳しいコスト計算が可能になります。

 

オーダーキッチンつくり方のポイント③製作・引き渡し・アフターサービスは丁寧に

プランと仕様(コスト計算含む)が決まったところで、いよいよオーダーキッチンの製作に入ります。

その際、下記3点の事項についてユーザーにしっかり説明しておく必要があります。

①製作と施工に要する期間

引き渡し時期

アフターサービス

また、その他、現場を預かる責任者とユーザーとの顔合わせや、施工期間中の仕様変更を認めるかどうか等の管理体制については、円滑に進むよう事前に打ち合わせすることが求められます。

アフターサービスにおいても発注側を窓口とする方がユーザーは安心します。

 

オーダーキッチン製作について検討・お悩みの方はオーダーキッチン・家具造作ギャラリーまで!

小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン

今回オーダーキッチンのつくり方に関して、設計事務所、建築家、ハウスメーカーの方は、

ユーザーの求めるスタイルを整理

プランニングと細かな仕様を決めていく

製作・引き渡し・アフターサービスは丁寧に

という点に留意することで、満足度の高いオーダーキッチンをユーザーに届けることができるということをまとめました。

特にオーダーキッチンは「ユーザーの求めるスタイル」が多様であり、各ユーザーに合わせたプランニング・仕様の決定が求められます。

その際に

「お客様から仕様に関して多くのご要望をもらったけど、対応できる工房がなかなか見つからない・・・」

「お客様からいただいたご要望が特殊形状で、複雑な図面をモデリングしてほしい」

「コーディネーターがいないので、お客様からいただいた仕様がわからない・・・」

というようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

オーダーキッチン・家具造作ギャラリーを運営する藤岡木工所様では、お客様がプランニングされた配置図やパース図、デザインイメージに合わせてキッチンの設計・モデリングができます。

当社ではこれまで約400件以上のオーダーキッチン・家具納入実績があり、多数の納入実績から得た経験値をもとに、工務店・ハウスメーカーの方が検討されている配置図からオーダーキッチンや造作家具の設計をすることができます。

お客様の求める理想像や設置空間に合わせたキッチン・家具を、多数の素材や様々な特注対応でお応えいたします。

 

オーダーキッチンや造作家具についてご検討・お悩みの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

 

当社の納入事例をご紹介!

日々の家事を助けるアイデアが詰まった、スクエア型のペニンシュラキッチン

事例①:日々の家事を助けるアイデアが詰まった、スクエア型のペニンシュラキッチン

こちらは、ラスティックオークのペニンシュラキッチンです。

「キッチンの縦をスクエアにしたい」というご要望をいただき、今回の設計に至りました。

日々の家事を助けるアイデアが詰まった、スクエア型のペニンシュラキッチン

こちらのキッチンは、壁面収納に合わせてオーク材を使用したキッチンカウンターや扉や引き出しが大きな音を立てないように静かにしまる細やかな仕様等、お客様のご要望を1つ1つご相談させていただきながら実現していきました。

お客様の生活スタイルに合わせて、日々の暮らしで使いやすい仕様となるようなアイデアを詰めたオーダーキッチンです。

 

>>詳しくはこちら

 

事例②:小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン

小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン
こちらは、ブラックチェリーのアイランドキッチンです。

キッチンの前面には引戸を付け、お気に入りの食器や小物たちを飾ることができます。

小さなお子様がいても安心な設計 ナチュラルなアイランドキッチン

更に、ガラスに引戸が付いており、小さなお子様がいても安心な設計となっています。

こちらのキッチンに合わせて背面収納も製作しており、お客様の生活スタイルやキッチンの使い方を考慮した設計・製作となっております。

 

>>詳しくはこちら

 

>>お問い合わせはこちら

>>ショールームについてはこちら

SHAREこの記事をシェアする

お気軽にお問い合わせください