岐阜本社

0581-22-2832

東京支店

0800-200-1382

ideaキッチン・家具アイデア

キッチンアイデア

狭小住宅でもこだわりのキッチンをつくるためのポイント

狭小住宅ならではのキッチンの悩み

都心部でも建てられる狭小住宅。よく私たちが見かける戸建て住宅の広さは平均35坪前後ですが、狭小住宅は15坪ほどと通常の約半分の広さとなります。

 

狭小住宅はとても小さな住宅で、その狭さ故に都心部でも建てることができ、利便性の高い都会に住むことができます。加えて、テレワークの普及も相まって、都市圏までの通勤距離が多少長くなっても戸建住宅を希望する方も増えつつあります。

 

しかし、狭小住宅でネックなのが空間のスペース活用。狭小住宅は敷地が狭いかつ、独特なかたちやデザインのものもあり、限られたスペースでどのように家具を置いていくかが大切です。

 

空間スペースを考慮する上で、キッチンの配置も重要となります。

毎日の生活で必需品となるキッチン。ですが、システムキッチンなど既製キッチンの多くは狭小住宅に収まるサイズではなく、設置が難しい場合が多いです。

 

そんな時、どのようにキッチンを選んでいけば良いのか。そもそも、狭小住宅に合うキッチンはあるのか。

そんな疑問を解決してくれるのが「オーダーキッチン」。オーダーキッチンなら、間口・奥行・型とあらゆるキッチン要素を狭小住宅に合わせてつくることができます。

 

20坪ほどの狭小住宅で実現したオーダーキッチン

当社では過去に、土地が20坪ほどの狭小住宅でオーダーキッチンを納入したことがあります。

 

ー 20坪と限られたスペースへのカスタム対応

お客様は、土地が20坪ほどの狭小住宅にお住まいの方です。

部屋の中に入るキッチンを探していましたが、既存のキッチンは大きすぎて、対応できるメーカーがなかなか見つからない状況でした。

 

そこで、「オーダーキッチンならサイズもオーダー対応できる」とのことで、当社にオーダーキッチン製作をご依頼いただきました。

納入場所の間口が3mと、一般的な広さよりも狭かったため、上手く入るように寸法を細かく検討しながら設計。通常よりも小さなキッチンになりましたが、熱源や換気口、シンクなど必要な機能を持たせ、問題なく使える仕様にデザインしました。

 

ー 小さなキッチンでもインパクトのあるデザインに

更に、事務所 兼 自宅であったため、お客様より「来客の方にも魅せられる自宅にしたい」というご要望がありました。

そこで、天板に5mm厚と重量感のあるステンレスを使用し、インパクトのある見た目となるよう製作しました。

 

また、IHには海外ブランドのものを使用し、キッチン全体がシックで高級感のあるデザインとしています。

システムキッチンは予めデザインが決められていますが、オーダーキッチンはデザインも自由に変えることができます。

狭小住宅にお住まいの方、またこれから住まわれることを検討している方は、限られたスペースでも「空間全体の雰囲気の統一感を出したい」、「好きなデザインでまとめたい」という想いがあると思います。

 

キッチンを間取りに合わせて導入するだけでなく、こだわりのデザインも取り入れることができる。狭小住宅におけるオーダーキッチンには、デザイン性の実現という役割も兼ね備えています。

 

狭小住宅こそオーダーキッチン導入を

「狭小住宅だから、そもそも入るサイズのキッチンがない・・・」

「限られたスペースでも、部屋全体の統一感が出るようにキッチンをこだわってつくりたい」

狭小住宅であっても、オーダーキッチンならこのようなお客様の想いを実現することができます。

 

キッチンのサイズ、型、素材感を、ぜひ一度ショールームで体験・相談してみませんか?

デザイナーの方単独でも、施主様とご一緒でも構いません。

ぜひ一度ショールームへお越しください。

 

>>ショールーム予約はこちら

SHAREこの記事をシェアする

お気軽にお問い合わせください